toggle
2016-04-03

さくらクロニクル


2010年


2011年
この年の桜の画像データがないなあ、と思ってたらそれもそのはず、フィルムカメラで撮ってた。
今はデジタルカメラしか使ってないし、PENTAX MZ-5を新婚旅行の餞別に贈ってくれた父も、ここに写っている犬ももういないし、フィルムのコダックも倒産したし。
いろいろなことが少しずつ変化して記憶も曖昧にぼやけてくるけど、残った写真を見るとそれがはっきりくっきり蘇ってきます。
5年前のこの日、おすわりしてのモデル役に飽きたティムちゃんがトコトコ勝手に歩いて行ったため、撮影はとっとと終了したこととか。


2012年


2013年


2014年


2015年


2016年

ティムちゃんがいなくなっても花は咲くし、私は屋台のどて焼きと唐揚げをつまみながらビールを飲んだりしている。

もちろんとても楽しい花見でした。
でもティムちゃんと一緒に歩いた頃の方がもっと楽しかった。
当たり前だ。

関連記事